LINE Creators Market登録の手順

LINE Creators Marketが2014年4月17日からついに登録受付開始されました!

クリエイター登録からスタンプ販売までの流れを画像付きで載せていきます。画像はクリックで拡大できます。


LINE Creators Marketのページの「登録はこちら」をクリックします。
0.png



②LINEで登録したメールアドレスとパスワードを入力します。
1.png



③アクセス権限の許可を行います。
2.png



④利用規約に同意するにチェックを入れ、会社情報、申込者情報を入力し「確認」を押します。
(必須項目は、事業形態、会社名、居住国、住所、申込者名、電話番号、メールアドレス)
3.png



⑤入力した情報を確認して「登録する」を押します。
4.png



⑥これで申し込み完了です。
入力したアドレスにメールが送られてくるので、そのURLをクリックすると登録完了になります。
URLの有効期限は24時間です。
5.png



⑦登録完了しましたとのメールが送られてくるので、LINE Creators Marketの右上にある「マイページ」からログインを行います。
55.png



⑧マイページにログインできたら、まず振込先情報を入力します。
6.png



⑨振込先の銀行を登録します。
7.png



⑩左上の「新規登録」を押し、スタンプタイトルや説明文、コピーライトなどの情報を入力します。
説明文は英語必須です。
8.png



⑪スタンプ管理ページスタンプ画像タブの一番下にある「編集」を押し、スタンプをアップロードします。
9.png



⑫スタンプ画像は、1個1個アップロードすることもできるし、zipでまとめてアップロードすることも出来ます。
1個1個アップロードしましたが、規定サイズと違ったりするとエラーになり、アップロードできませんでした。
10.png



⑬スタンプ管理画面の「リクエスト」ボタンを押すと、「審査待ち」という表示になります。
審査が開始されると「審査中」という表示に変わります。



スポンサーサイト



Windowsムービーメーカーで無圧縮動画を作成する方法 win7

win7で、Windowsムービーメーカーから無圧縮AVIを出力する方法を解説します。


①諸注意 Windows Live Movie Makerではないですか?
ムービーメーカーは「Windows Live Movie Maker」と「Windows Movie Maker」の2種類あり、
今回解説するのは「Windows Movie Maker」でのやり方です。
なければダウンロードしましょう。

「Windows Movie Maker」はここからダウンロードできます。
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=34
「ダウンロード」をクリックすると、「ダウンロードするプログラムを選んでください」と表示されるので、たぶん「JPN」と書いてあるやつが日本用だと思うのでそれをダウンロードします。

②Windows Media Encoder 9をダウンロード
無圧縮で保存する用のプロファイルを作成するにはWindows Mediaプロファイルエディタが必要で、Windows Media Encoder 9に付属されているのでインストールします。
検索して最初に出てくるのは32bit版で、win7では32bit版は対応していないらしく、インストール出来ませんでした。
64bit版があるのでそちらをダウンロードします。
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/confirmation.aspx?id=1786

③プロファイルの作成
Windows Media Encoder 9をインストール後、
すべてのプログラム→Windows Media→ユーティリティー→Windows Media プロファイルエディタなんちゃらを起動
この際、ムービーメーカーは終了させておいたほうが良いらしいです。

名前は何でもいいですが分かりやすく「無圧縮AVI」と入力します。
オーディオにチェックを入れ、モードはCBRのままで、コーデックは「なし(PCM)」を選択します。
ビデオにチェックを入れ、モードはCBRのままで、コーデックは「全フレーム(非圧縮)」を選択します。

対象ビットレートの「追加」ボタンを押して
ビデオサイズ512✕384 
フレームレート29.97fbs
保存して終了を押す。
(ビデオサイズとフレームレートの数値は良く分かりません。1440x1080の場合59.94fps?)

名前は無圧縮AVIにして、保存先はwin7の場合、
「Cドライブ」→「Program Files (x86)」→「Movie Maker 2.6」→「Shared」
の中の、「Profiles」フォルダの中に保存します。
「Profiles」フォルダが存在しない場合は作成してください。
(Windows XP 、Vista、7 でそれぞれムービーメーカーのファイルの場所が少し違うので注意です。)
これで完了です。

④無圧縮動画の出力
あとはWindows Movie Makerで動画を作成し、保存の際、詳細選択肢の表示でその他の設定の中に先ほど作った「無圧縮AVI」が一番下にあると思うのでそれを選択すればOKです。
出力すると拡張子はwmvになりますが、 中身は無圧縮AVIなので拡張子をAVIに書き換えても問題ないらしいです。




この動画は古いので少しやり方が違う部分もありますが、大まかな流れはこれを見ると分かりやすいです。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3992183

監視カメラの映像を見る裏技

グーグルで「inurl:ViewerFrame?Mode=」と入れて検索してみてください。

Network Cameraの映像が見れてしまいます。

カメラの映像が見れるだけでなく、ブラウザ上でコントロールもできます。

自宅警備員たんを併せて使うと便利かもしれません。


*参考リンク*
ちょwグーグルで「inurl:ViewerFrame?Mode= 」って検索してみwww


*追記*
「ライブカメラ」で検索しても、色々なカメラの映像を見ることが出来ます。

消え去った過去のサイトを見る方法

Internet Archive

http://www.archive.org/web/web.php

インターネットアーカイブは、インターネット上に公開されたWebページを保存し、サーバー上から削除されたサイトも閲覧できるサービスです。

頻繁に内容が更新されるサイトの過去の経歴を見たりもできます。

サイトのデザインやコンテンツの配置まで昔のまま残っています。

一部画像が表示されなかったり、見れなかったりする場合もあります。

無料で使えます。登録不要です。

*使い方*
1.「The Wayback Machine」にある検索欄に見たいサイトのURLを入力する。
2.「BROWSE HISTORY」というボタンを押す。
3.年別で保存された日が出てくるので、見たい日付をクリック。

FC2動画を視聴回数の制限無しに閲覧できるサイト

FC2動画プレイヤー

http://fc2player.com/

FC2の動画を、視聴回数の制限無しに見ることができるサイトです。

使い方は、動画のURLを入力して、「動画を観る」をクリックするだけです。

外部埋め込みが出来る動画のみに使えるみたいです。



カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

ブログランキング


人気ブログランキングへ
もしよければクリックお願いします

おすすめ

プロフィール

箱結

Author:箱結
PC:VAIO
作成日:2009/3/1
のんびり更新です。月1記事も書けてない。
いつの間にやら5万hit!
ありがとうございます!

Twitterボタン

Twitterやってます。
ブログ更新したら通知します。

カウンター

Twitter...A

Twitter < >

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

リンク

Top